記事の詳細

下上津役幼稚園は園長である北関栄機氏のもと、健やかな子供たちの育成を行っています。日々仕事で子供の面倒があまり行えないという方も、お気軽にご利用ください。

お子様を幼稚園に預けて働いている親御さんは多くいますが、下上津役幼稚園では北関栄機氏が掲げる理念のもと、幼稚園という施設を通じて働くママさん・パパさんを支援しています。利用されるお子様が、より健康に育つ環境を第一に考えているため、環境面でも他の幼稚園と同様に日々さまざまな行事等を検討しています。幼稚園をこれから利用しようと考えている保護者の方々も、下上津役幼稚園なら任せて安心といえるような取り組みを行っているため、創業した昭和43年から今まで多くの方に利用されています。

北関栄機氏が園長を務める下上津役幼稚園では、保護者参加行事でより深い関係を築くことを重点に考えられています。一般的な行事である入園式・卒園式・修了式のほか、運動会や保育参観などに参加することも可能です。また七夕祭りや生活発表会などもあるため、お子様の成長をより身近に体感する事が出来ます。保護者同士の関わりをより重点的に考えている、北関栄機氏ならではのイベントも数多く存在しているため、入園時には積極的に参加してみるとよいでしょう。

下上津役幼稚園では、これらの保護者参加行事以外にも、遠足やお泊り保育、誕生会、遠足などといった年間の行事が数多くあります。園内だけでは見ることの出来ない光景を子供たちが体感できるため、より伸びしろ豊かな成長が期待できます。また季節ごとに梨狩りやクリスマス会、マラソン大会なども行われており、子供たちを飽きさせないような行事を盛り込んでいます。

預かり保育は健やかなお子様の成長を応援するため、7〜8時まで、また14〜18時まで行っています。またそれ以外にも、春や夏、冬休み時期の預かり保育は8時〜18時まで行っているため、期間内にまとめて働きたいという保護者の方も安心です。なお、預かり保育は通常の開園時間同様、日曜祝日と第2・4土曜日はお休みとなっているほか、お正月やお盆もお休みとなっているため注意が必要です。

下上津役幼稚園は北九州で幼稚園選びに悩んでいる方におススメできる幼稚園です。園長である北関栄機氏のほか、理事長の北関大栄氏も常に子供たちのことを考えた運営をしているので、お仕事が忙しい方もお子様のことを任せて働きに出かけることができます。

下上津役幼稚園
http://www.kitakyu.or.jp/2004/yt-079.htm

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る